妊娠率が高いタイミングは?排卵日との関係やタイミングの取り方も紹介

この記事の監修者

前田 裕斗

前田 裕斗

産婦人科専門医

経歴

2013年3月 東京大学医学部医学科卒業
2015年3月 川崎市立川崎病院にて初期臨床研修修了
2015年4月 神戸市立医療センター中央市民病院産婦人科専攻医
2018年4月 国立成育医療研究センター産科フェロー
2018年10月 日本産科婦人科学会産婦人科専門医取得
2021年4月 東京医科歯科大学国際健康推進医学分野博士課程在学

妊娠を希望する女性のなかには、「少しでも妊娠する確率を上げたいなあ」なんて思うことはありませんか?妊娠する確率を少しでも上げるためには、性行為のタイミングがとても大切です。

そこで今回は妊娠しやすいタイミングやタイミング法などについて解説します。妊娠しやすいタイミングはいつなのかを知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること

  • 妊娠しやすいタイミング
  • 排卵日の予測方法
  • タイミング法について

【あなたのことがたった3分でわかる】
LINEでできる医師監修無料問診はこちら

友だち追加

妊娠しやすいタイミングとは

妊娠しやすいタイミングは、排卵の1~2日前です。卵子の寿命が排卵後12~24時間程度しかないのに対して、精子の寿命は女性の体内に入ってから約2~3日。つまり、排卵の前に性行為をすると妊娠しやすくなります。

排卵の4日前から排卵の前日までの間に、1~2日おきのペースで性行為をすると、より妊娠する確率が高くなると言われています。逆にそれ以外の期間では妊娠できる確率が下がってしまうので、月経周期を把握して排卵日を予測することがとても大切です。

排卵の仕組み

月経が終わると、次第に女性ホルモンの1つであるエストロゲンが増加していきます。あるときエストロゲンの分泌が一定量を超えると、排卵を促すホルモンが急激に分泌され、排卵が起こります。

排卵後、受精した場合は子宮へと受精卵が送られて着床します。もし受精せず妊娠しなかった場合は、子宮内膜がはがれて月経がきます。

月経周期が乱れている場合は、排卵が障害されている可能性もあるので、気になる方は早めに産婦人科で相談してみてください。

以下の記事を合わせて読む
無排卵月経か知りたい!病院に行く前にチェックしよう

基礎体温を計測して排卵日を予測しよう

産婦人科やレディースクリニックを受診せずに排卵日を予測したい場合は、基礎体温を計測する方法があります。基礎体温とは朝起きてすぐ動かずに測る体温のことです。朝起きたら婦人用体温計を使って基礎体温を測り、基礎体温表に記入します。婦人用体温計はドラッグストアなどで気軽に購入できるので、持っていない方はひとつ買っておくと便利です。

基礎体温はおおまかに低温期と高温期に分けられ、低温期の最終日に排卵が起こるといわれています。基礎体温のパターンを把握すると、排卵日だけではなくホルモンバランスの乱れや月経周期の目安も分かるようになります。自分の身体のリズムを把握するバロメーターとして健康管理のためにも、基礎体温を測るのがおすすめです。

「基礎体温 排卵日」の関連リンク

妊娠率を上げる「タイミング法」とは

ただし、基礎体温を計測する方法では、正確な排卵時期の予測は難しいとも言われています。正確な排卵時期を予測するには、産婦人科やレディースクリニックで超音波を見ながら卵胞の大きさを計測することが最も有効であるとされており、排卵日を予測して妊娠する可能性が高いタイミングで性行為を行う方法をタイミング法といいます。

妊娠しやすい方の場合、タイミング法によって妊娠する確率は16~18%、1年間で90%の方が妊娠すると言われています。一方、不妊症の方の場合は一周期で約2%とされています。

もしホルモンバランスが崩れている場合は、薬で治療しながらタイミングの指導を受けることもあります。排卵していない、もしくは不妊の理由が分からない場合は排卵誘発剤を使用するケースもあります。

「不妊 治療 タイミング 法」の関連リンク

まとめ

妊娠しやすいタイミングは、排卵の1~2日前です。基礎体温をもとに月経周期を把握し、排卵日を予測することが大切です。排卵の4日前~前日まで1~2日おきのペースで性行為をすると、さらに妊娠する確率が高まります。

産婦人科やレディースクリニックではタイミング法以外にも、ホルモンバランスが崩れているかどうかや排卵しているかどうかの検査、不妊治療や投薬なども含めてタイミングを指導してもらうこともあります。

排卵日を把握することは、ホルモンバランスの乱れや月経周期の目安も分かるようになるので、日々の健康管理においても重要です。妊娠しやすいタイミングがいつなのか把握するためにも、基礎体温を計測して排卵日を予測しましょう。

【あなたのことがたった3分でわかる】
LINEでできる医師監修無料問診はこちら

友だち追加
自宅でできるホルモン検査
この記事をシェア